つみき

土地建物を探すなら地元に根付いた不動産会社へ相談!

  1. ホーム
  2. 暮らしやすいことで人気

暮らしやすいことで人気

レディ

交通アクセスと環境の良さ

滋賀は、近畿地方で最も暮らしやすいということで注目されている地域です。もともと滋賀では、琵琶湖があることから漁業はもちろん、水資源が豊かで干ばつの影響を受けにくいので、農業もさかんにおこなわれていました。そのため飢えを回避しやすいことから、人々が多く集まりましたし、その分交通網が発達しました。現在では滋賀の中心部からは、京都には約10分、大阪には約40分でアクセスできるようになっています。こういった長所から、滋賀では快適な生活を求める多くの人が、注文住宅を建てています。また琵琶湖の水は、周辺の山々から流れてきています。つまり滋賀は、水だけでなく緑も多い地域と言えるのです。そのため自然の美しさを求める人からも、滋賀の注文住宅には高い需要があります。

無垢材や珪藻土

山が多いということは、木材を仕入れやすいということです。そのため滋賀では、国産の良質な無垢材を多く使った注文住宅がさかんに建てられています。無垢材は、十分に乾燥させることで耐久性が高くなります。集成材の寿命は約50年とされていますが、無垢材の寿命は約200年です。中には300年以上良い状態を保つ無垢材もあるので、そのため無垢材を多く使った滋賀の注文住宅は、長持ちしやすいことから話題となっています。また、注文住宅の壁には珪藻土が使われることが多く、これには調湿性があります。滋賀は、琵琶湖があるため湿度がやや高めとなっています。しかし珪藻土を随所にあしらった注文住宅でなら、湿気の影響を多くは受けずに生活することができるのです。